OC818 Studio Set アウトレット

アウトレット:箱ダメージ
*2台限定
*商品情報の更新は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございません。ご注文のタイミングによっては完売となっている場合がございます。その際は誠に申し訳ございませんがご容赦願います。

¥ 154,000

¥ 138,600

138600.0

JPY

SKU: 2000000000120

表示価格は税込です

ハードウェアも送料無料でお届けします

お支払い方法について

Austrian Audio OC818 Studio Set アウトレット

マルチパターン&デュアル出力コンデンサー・マイクロフォン

新しいオーストリア製マイクロフォン

Austrian AudioのOC818は、世界初のワイヤレス・コントロール・オプションを備えたマルチパターン&デュアル出力コンデンサー・マイクロフォン。CKR12デュアル・セラミック・カプセル搭載、オーストリア・ウィーンでのハンドメイド、マルチポーラー・パターン、ハイパス・フィルター/パッド、オープン・アコースティック・テクノロジー、そしてPolarPilotアプリで255段階での指向性デザイン/リモート・コントロールやPolarDesignerプラグインでデュアル出力のポストプロダクションまでも可能とした伝統と最新技術を融合するマイクロフォンです。
 
 

主な特徴

ハンドメイドCKR12デュアル・セラミック・カプセル
伝説的なCK12カプセルと同じクリティカル・ディメンションでデザインしオーストリアでハンドメイド。サスペンション構造によりタッチノイズにも強い

マルチパターン
単一指向、超単一指向、無指向、双指向、PolarPilotアプリでデザイン可能なプリセット

アナログ極性電圧コントロール
指向性や各種機能をPolarPilotアプリからBluetoothでリモート・コントロール

3段階ハイパス・フィルターおよび2段階パッド
フィルター:40 Hz/80 Hz/160 Hz、パッド:-10 dB/-20 dB

デュアル出力
ダイアフラムの前面/背面を別々に出力してレコーディング可能

いつでもステレオ・ペア
出荷される個体感度差は1dB以内に調整されているため、OC818/OC18問わずどの2本を組み合わせてもステレオ・ペアとして利用可能

OC818システム概要

新しく革新的なワークフローを提供

OCR8 Bluetoothドングル
リモート・コントロール用レシーバー(別売)

Austrian AudioのOCR8は、OC818マイクロフォン用のBluetoothドングル。スマートフォン/タブレットからPolarPilotアプリで指向性/ハイパス/パッドのワイヤレス・コントロール(電圧へ変換することでOC818のアナログ回路を制御)が可能となり、ファンタム電源で動作し電池も不要です。

・スマートフォン/タブレットからOC818のリモート・コントロールが可能
・OC818のファンタム電源で動作
・iOS/Android用PolarPilotアプリを無償提供
・指向性および指向性デザイン/ハイパス/パッドをコントロール可能
Odoo テキストと画像のブロック

POLARPILOT APP

OC818および別売のOCR8が必要

PolarPilotアプリ(AndroidとiOS対応:無償)で指向性、ハイパス、パッドをBluetooth経由でリアルタイムにコントロール可能*

  • お気に入りの設定をセーブ、リコール、そしてシェア

  • 指向性を255段階でファイン・チューン

  • PolarPilotアプリを使用しない時のためにOC818 本体にカスタムの指向性を1つ保存可能

  • クリッピング・モニター表示機能 | 好きな場所からワイヤレスでコントロール

*OC818にデジタル領域は一切なく、OCR8がコントロール信号を電圧へ変換しアナログ回路をコントロールすることで実現。

POLARDESIGNER

オープンソースVST/AU/AAXプラグイン

  • ポスト・プロセッシング用オープンソースVST/AU/AAXプラグイン

  • 指向性を自由にデザイン(最大5つの帯域で異なる設定が可能)

  • プリセットのセーブ、リコール、そしてシェア

  • 不要な音被りを抑えてターゲット・サウンドを最大化するパワフルなターミネーターAI

  • フリーフィールドまたはディフューズフィールドでの理想的なレスポンスを再現する等価コントロール

  • 各帯域でのソロ/ミュート

  • 全てのパラメーターはDAWオートメーションに対応

  • OC818デュアル出力モードでの使用に特化/最適化(他のデュアル出力マイクロフォンでも利用は可能)

  • 録音後のミックス・ステージでも調整が可能なためタイトなレコーディング・スケジュール下で効果を発揮

無償プラグイン:StereoCreator

OC818マイクロフォンのデュアル出力ソースを使用して様々なステレオ表現をクリエイト可能なプラグイン
StereoCreator(VST/AU/AAX)のダウンロードはこちらより

OC818とStereoCreatorでXY/MS/Blumlein音源を制作するための方法は、MI7法人営業窓口のMUSIC EcoSystems | BIZで詳しく紹介しています。

MUSIC EcoSystems | BIZ:StereoCreator – OC818でXY/MS/Blumleinをクリエイト

StereoCreator チュートリアル・ムービー

 
 

StereoCreator Tutorial Part 1 【日本語字幕】

 
 

StereoCreator Tutorial Part 2 【日本語字幕】

AmbiCreator

無償提供のOC818オプションプラグインソフト

Odoo 画像とテキストのブロック

OC818でVR/360°音源を制作

Austrian AudioからOC818マイクロフォンのオプションプラグインとして無償で提供されている、AmbiCreatorを使えば、Ambisonics専用のマイクを使わなくても誰でも簡単にAmbisonicsの収録を行うことができます。 

無償提供されるプラグイン"AmbiCreator"のダウンロードは、MUSIC EcoSystems BIZページから可能です。

OC818サウンドの秘密
CKR12デュアル・セラミック・カプセル

オーストリアのウィーンには、音楽への愛が脈々と生き続けています。Austrian Audioの革新的なOC818の中核をなすのは、卓越したサウンド・クオリティとエンジニアリングへの情熱。あらゆるラージ・ダイアフラム・コンデンサー・マイクロフォンの銘機において、その心臓部/魂はカプセルです。カプセルのリムには、一般的にブラスやプラスチックが使用されておりますが、ブラス製は温度や湿度など環境からの影響を受け易く、プラスチック製は質量や品質の問題もあります。そこでAustrian Audioは、環境からの影響が少なく、高い品質を維持できるセラミックを採用。さらに、カプセルをサスペンション構造でマウントすることでタッチノイズにも強いオープン・アコースティック・テクノロジーも搭載しています。近年、カプセル設計からハンドビルドまでの伝統的な技能を有するエキスパートの確保は非常に困難ですが、幸いにもAustrian Audioには、その技術者、経験値、伝統が息づいています。Austrian AudioはMade in Viennaの復活を誇りに思っています。

CKR12の詳細

パッケージ内容

  • OC818マイクロフォン

  • 日本語ガイド

  • キャリング・ケース

  • OCS8スパイダー・マウント

  • OCW8ウインドスクリーン

  • OCH8マイク・クリップ

  • OCC8背面ダイアフラム用ミニXLR/XLRケーブル

製品仕様

  • タイプ:ラージ・ダイアフラム・コンデンサー

  • カプセル:CKR12デュアル・セラミック・カプセル

  • 指向性:単一指向、超単一指向、無指向、双指向、カスタム・プリセット(PolarPilotアプリでデザイン)

  • 3段階ハイパス・フィルター:40 Hz(2次倍音フィルター)、80 Hz(2次倍音フィルター)、160 Hz(1次倍音フィルターおよび80Hz以下の2次倍音フィルター)

  • 2段階パッド:-10 dB、-20 dB

  • 出力端子:XLR 3ピンとミニXLR 5ピン(背面ダイアフラム出力および別売のOCR8 Bluetoothドングル用)

  • リモート・コントロール:別売のOCR8 Bluetoothドングルを背面ミニXLR 5ピン端子に接続し無償のPolarPilotアプリで指向性/ハイパス/パッドのリモート・コントロールが可能

  • 周波数特性:20 Hz - 20 kHz

  • 最大SPL:158 dB

  • インピーダンス:275 Ω

  • インピーダンス負荷:> 1 kΩ

  • 感度(全方向):13mV/Pa

  • ノイズ・レベル:9 dB SPL(A特性)

  • 電圧:48 V(< 4mA、標準値2.1mA)

  • サイズ:157 x 63 x 35 mm

  • 質量:360g

  • 製造国:オーストリア・ウイーン

製品登録の際に「無効なシリアル番号です」と表示される場合について

Austrian Audio製品につきましては、パッケージに貼付けされているラベルに記載されているシリアル番号(Product-SNo:バーコード下に記載の3桁-8桁の数字)でのご登録をお願い致します。こちらのシリアル番号がご不明な場合は、本体に記載されているシリアル番号をこちらよりお知らせください。

所有製品 / 製品登録 ページ

Copyright© Music EcoSystems STORE